Never Say No 【できることを最大限に提供します!】

HOME > Never Say No 【できることを最大限に提供します!】

Never Say No 【できることを最大限に提供します!】

総数61件 1 2 3 4 5 6 7

緊急で関東まで配達できませんか?

ご依頼内容詳細
前日の夕方にお客様から『商品を届けて欲しいのですが何処の運送会社も相手にしてもらえなくて困ってるんです!』といきなりの電話。
内容を聞くと商品の出来上がりが夜中になり出荷時間に間に合わず、トラックが出発してしまい荷物が出荷できないとの事でした。

協和運送の対応
話をよく聞いてみると翌日のPM6時までなら納品先が待ってくれる事が判明!
出来上り商品を早朝に積込みし、高速道路を使用すれば時間に間に合うことが分かりました。しっかりとヒアリングし、交渉すれば、必ず道は開けるものです。物流のプロとして、決してあきらめません。
そして、上司に相談し、長距離車輌を1台朝から運行できるようにしてもらい、朝の6時に荷物を積み込み、当日の納品に間に合うことができました。

お客様から一言
インターネットを使って、いくつかの運送会社様に電話をしたのですが、対応していただけたのが、協和運送様だけでした。急なお願いだったにもかかわらず、丁寧に対応していただきありがとうございました。今回の輸送で今後も先方から受注がいただけそうです!今後もこういった事があるかもしれませんがその時は、また、ご連絡させていだきますので、今回のように知恵を貸してもらえれば大変助かります!

冷蔵仕様の軽車両を手配して貰いたい。

協和運送の対応
現在の運送会社に不信感があり、きっちりと対応してもらえる企業を探しているというお問い合わせをいただき、すぐに訪問。
ご相談内容は、定期便(月・水・金・土・日)週5日の運行で11:00にバケットに入ったケーキを各店(大阪市北区・西区・浪速区)に配送しながらバケットを回収して回る3時間程の運行。
パートナー企業へすぐに依頼して、即対応してもらいました。

担当者から 【宮井】

多くを語る担当の方ではなかった為、『今後とも宜しく御願いします』と一言頂きました。

国営のホテルが閉館するので厨房機器を搬出して欲しい。

協和運送の対応
大阪市に所在する廃棄物処理会社様より連絡があり、その会社様で閉館となる国営ホテルの厨房機器搬出作業を請け負う事になったので、実行できる会社を探しているとの事でした。その中で弊社HPを観ていただき、業務用冷蔵庫の搬入出作業実績があるので、一度相談にのって欲しいとの事でしたので、打ち合わせと下見を行いました。この案件は搬出商材が34アイテムと多く各フロアに点在しており、中には出入り口より大きな物も有り弊社だけでの対応は難しく、弊社のパートナー企業様に協力を頂き2日間で実行する事となりました。弊社パートナー企業様は重量物運搬を得意としており予定を2日間で組んでおりましたが、1日目でほぼ終了し2日目もAMで終了。お客様に最終確認を頂き問題無く終了しました。

担当者から 【福永】

この案件は国営ホテルと言う事もあり、お客様との綿密な打ち合わせなど事前準備が長くかかりましたが、実行すると問題も無く、予定より早く確実に終了する事が出来ました。

海外輸出用の商品を関西空港まで運んで欲しい!!

協和運送の対応
新しく会社を設立して海外向けに機械の輸出をしていこうを思っているところで足回りが無く困っているという問い合わせでした。色々と話を聞かせていただくと月に3回〜4回程度の出荷で関西空港若しくは南港から船で輸出する商品でどちらも15時までに納品出来れば問題ないという事でした。その中で一番の問題は前日の晩でないと出荷のお願いが出来ないという事!なかなかに難しい問題が発生しました。
それでも私は二つ返事で『弊社にお任せください!』と伝え出荷を待つ状態になりました。
程なくオーダーが入り、積んでいた荷物をすぐに卸しに行かせ11時のお約束の時間に間に合わし、無事に海外へ送ることが出来ました。

お客様の一言
今回対応して頂いた担当の今村さんには本当に感謝しています。
仕事を受ける上で、あんなに自信たっぷりな返事を頂いたのは初めてです!
今後も末永くお付き合いが出来るように何か困ったことがあればまたご相談させて頂こうと思いますのでこれからも宜しくお願い致します。

担当者から 【今村】

実際はヒヤヒヤしました!前日の晩にしかオーダーが来ないとなれば他に荷物を積んでしまうと時間に間に合わないかもしれないと思うと最初のオーダーが来るまでは本当にドキドキしましたが、何とかお客様の要望に応える事が出来、ホッとしました。それからも定期的にご連絡を頂きよくして頂いています。今回の案件で自信を持つ事!を勉強しました。

治療用ベッド(梱包済み)を17:00迄に大阪市平野区へ納品して貰いたい。

協和運送の対応
事前に準備を整えチャーターで対応すべきか路線で対応すべきかを想像しながらお客様と名刺交換にのぞみ内容を確認。
内容を確認する限り15cs~20csの出荷が月一回平野区に向けて発送。リードタイムに付いては1週間前に受注が入り指定日前日引取若しくは当日引取って納品の対応が出来ますかと問いかけられる。この件について問題は無いので即答にて対応。
只、チャーター料金までは出せない。路線価格で行って貰いたいが1csのサイズが大きく路線対応が難しくて詰合せチャーターで対応して貰えるのであれば見積が頂きたい。
後、三重県についても同数量がでるがそれも検討して貰えませんか?と話が有り行先を確認すると治田行であると回答。
この時治田と言えば『パートナー企業で集荷便を出している企業が有るので』是非見積を提出させて貰いたい事を伝え。1週間の期日で見積を提出。
2日後先方の担当の方より料金の構築確認が入りオーダーがその日の16:00にメールにて治田行を受注。

お客様の一言
多くを語る担当の方ではなかった為、『今後とも宜しく御願いします』と一言頂きました。

担当者から 【宮井】

チャーター料金でも無く、詰合せチャーターでも無く、路線価にも属さない才建でのオリジナル価格構築は、今迄の実務経験から提示した価格でパートナー企業からも『この料金構築でいいですか?』と問いかけられ『お客様からも納得して頂いた料金構築なので“これで対応して下さい”と伝え、約2年ぶりの商いの再開となりました。

大阪市内〜福岡市内までキャリーバックなどを運んで欲しい。

協和運送の対応
とある芸能プロダクションから一本の連絡が入り大阪市北区〜福岡市まで衣装などを運んで欲しいと言う内容でした。
当日、指定時間に北区のホテルにてキャリーバックを積込みしていると、事前確認している数量よりかなり少なかった為、弊社スタッフが確認したところ、他のホテルにもバックが分散されており、他に2件回って積込んで欲しいと言われました。
弊社のシステム上、初回依頼のお客様には、事前にご入金をお願いしている為、イレギラー対応は、別途料金が加算される旨を説明し、納得を頂いた上で対応させて頂きました。
出発時間も予定よりかなり遅くなりましたが、翌日の時間には遅延する事なく完納する事が出来ました。

お客様の一言
オーダーは東京の事務所より連絡があり、「現場の状況をあまり理解していなかった」と言っておられました。
お客様と話をする中で今回のような事は多々発生しているとの事で、会社によってはイレギラー対応をしてくれない所も有るので大変助かりましたと御礼を言って頂き、今後関西での仕事が入った際は、再依頼をして頂けると言って頂けました。

担当者から 【福永】

今回の案件で思った事は「芸能関係のスタッフは大変だなぁ」の一言です。
事務所で手配したホテルが何らかの事情により別のホテルに分散しているなど、現場の状況が見えない所でのイレギラーに対し、その場での臨機応変な対応で事が進んでいる所などは運送業界にも類似していると思いました。
今後は私自身も出来る限りイレギラーを起こさないよう、前線スタッフとの連携を密にしお客様の対応に臨んで参ります。

関東から大阪までの荷物でも対応出来ますか?

ご依頼内容の詳細
関東から大阪までの荷物でも対応出来ますか?
急な問い合わせですみません。関東で商いをしているのですが今まで頼んでいた所では高すぎるので何とかコストを下げて、荷物の輸送をお願いしたいのですがやっていただけませんか?

協和運送の対応
今回はコストを下げたいというお悩みでしたので、まずは基本的な運行の流れを説明させて頂きました。弊社が掲げている運行内容としてまず、車上受け渡し!その次に時間!午後5時までに積み上げて出発出来るように手配していただく事。この2点と弊社で対応させて頂いた際の運賃を伝えさせていただきました。

お客様の一言
この度は弊社の運送コスト削減に尽力いただきまして誠に有難う御座います!お見積もり頂きました料金でコストの削減も十分出来ました。特に難しい運行内容ではなかったので全てクリアできます。今後とも宜しくお願い致します。

担当者から 【今村】

今回の案件は、切羽詰った案件ではなく会社の方針として運送コストを下げたいというものでした。私自身もこのような内容の案件が初めてだったので、上司に相談させていただき結果としてお客様に喜んで頂ける内容のお見積もりを出せたと思います。今後もお客様のニーズにお答え出来るように日々精進して参ります!

夏季限定運行:10tチャルドの車両を探している。車両が有れば来週からでも手配して貰いたい。

協和運送の対応
依頼があって3日後の土曜日に依頼先へ訪問。
訪問時には先方で車両が決まり本件の実行には至らず。(当てが有っただけに残念です。)
只、別件で城陽市のセンターから量販店への運行依頼が新たに打診されました。内容は4tPG車での城陽センター2回転と堺センターから京都・伏見区に対しての籠車での積込積み下ろしの運行依頼です。
この運行依頼については同時期にパートナー企業で運行整理の時期であった事も重なり4tPG車を翌週からリリースする。
(*当時該当専属スタッフさんが術後良好に回復していましたが貨物のバラ積バラ降しが困難な事を考慮しての判断でした。)
当然パートナー企業の代表取締役もスタッフさんに対する負担も軽減され拘束時間も短縮される事も有り快く引き受けていただきました。
この紙面が皆様の目に留まるころには2台目の定期車両が運行しています。

お客様の一言
稼動が365日で先方のスタッフも定着していない状況での対応で助かりました。
毎月20日過ぎから増便体制も控えている事もあり増便対応出来るのであれば合わせて今後ともお願いします。

担当者から 【宮井】

常に自社便及びパートナー企業専属便の運行内容の把握に心がけ。又、各スタッフさんの動向を把握し配置転換する事により、日頃から弊社代表取締役が発信している『三方良し』に収まるのだと通貫しました。

関東全域から愛知県にかけ28件分を翌日17時までに配送して欲しい

協和運送の対応
上記内容だけを見ると何も問題が無く思えますが、詳細を聞けば聞くほど問題が山積みでした。1ケースの大きさは12才と大きく、1台当たりの積載が少ない事や関東の配送エリアは19件有り1件1件の納品数量は2〜5ケースと細かいオーダーになっていました。
お客様からの要望は路線と同等な料金で配送を行って欲しいとの事でした。9月末で車輌も少ない時期でしたので、正直「なんでこのタイミングで、路線にオーダーしたほうが」と思いました。路線にオーダーをした方が、安い料金で対応して頂けるのではと提案した所、「翌日中の納品で納期が遅れると取引停止になってしまう」と言われました。私は低価格での配送方法を考えました。結果4t車2台で関東まで全量を持ち込み、関東で再配達の2t車輌を数台準備し、1台あたり4〜5件の配達コースを段取りしました。
結果15:30までに全量配達する事が出来ました。

お客様の一言
本当ならコンテナが事前に入庫し検品作業を行ったのち、早めの出荷を予定していましたが、海外からコンテナが中々入庫せず大変困っていました。
実際コンテナが入ってきたのは納品期日の前日で、早朝から入庫作業を行い、急いで出荷準備しました。路線会社にオーダーすると確実な配送の約束が出来ない。
残荷の恐れも有りますとの回答で大変困っていました。
期日までの納品が行えないと取引自体の停止も考えられましたので、今回は大変助かりました。

担当者から 【福永】

今回は何で協和運送に?路線会社の方が良いのでは?と思いました。
配送エリアも広域で個数も少なく条件も厳しかったです。
それでも今回の案件を対応出来た事により、方法次第ではどうにでもなる。
今までの経験で凝り固まった自身の考えほぐしなおす必要性が有ると再認識する事ができました。

関東まで荷物を届けて欲しい

ご依頼内容の詳細
夕方17:00過ぎの問い合わせでした!すごく急ぎの様子で、電話口でお客様がとても焦っていることが分かりました。内容は今から関東までお店で使っているテーブルや椅子を運んで欲しいというものでした。
次の日に新店がオープンで席が足らないと言う事でした。

協和運送の対応
色々連絡をされてなかなか車両が見付からず何とかしてあげたい!の想いだけでまず情報を業務内に通達、全員で車両を探す所からスタート!
そんな中で一台の4t平が見付かりました。お客様にそのことを伝えすぐさま手配をして無事に荷物を積み込んで出発する事が出来ました。

お客様の一言
何処にかけても車はいませんと言われ、諦めようかとも思ったのですが
最後に協和運送さんに電話をして正解でした!これで何とか明日のオープンに間に合わせることが出来ます!また困ったことがあればお願いしますね。

担当者から 【今村】

今回の案件は、僕自身もほとんど取り扱うことの無い地域の商品でしかも普通なら関東の車両は出発してしまっている、であろう時間に入った問い合わせという事もあり正直見付からないと思っていました!
ただ!お客様の切羽詰った状況を考えれば出来る限りの努力はしたいと思い電話を手に取りました。いつも社長から言われている一歩踏み出すことの大切さを今回の案件で痛感しました(^^)

総数61件 1 2 3 4 5 6 7

コンテンツ一覧

前のページに戻る
menu